入居日

今日は何とか入居日を迎える事ができた。早速、家財の搬入をされたお客様もいらっしゃるそうで、正直ホッとする。
しかし、まだ外構工事が済んでおらず。自動車や自転車を使用される入居者様にご迷惑をお掛けしている。建設作業にあたられている業者さんの皆さんに頑張って頂いているのは前に書いた通りだが、お金を頂いている入居者様に不便をお掛けしているのも事実である。心苦しい。「経営」と呼ぶと大袈裟にも聞こえるようなささやかなアパートではあるが、一人一人の入居者様は実際に人生の一部として生活を始められている。
今日はアパマンショップ緑鳴海店の塩崎社長に来ていただいて、入居者様からお預かりした契約書に署名をさせていただいた。責任を感じなくてはいけない。
一部の洗面台に亀裂があり、ごく少量の水漏れがあった。トップメゾンさんに素早い対応をしていただき、幸い部品の交換で事なきを得た。
通常の二階建て建物よりも照明の位置が高く、電球が切れた際の交換には2m70cmのハシゴが必要なのではないかと言うお話になった。ホームセンター等で見るとと分かると思うがとても現地に置ける大きさではない。図面を見た時は全く考えが及ばなかったが、考えてみれば大事な問題である。結局、アパマンショップ緑鳴海店に備えてもらって交換をお願いすると言う事になった。
これから始まる「管理」とはこう言ったトラブルへの対応なのだろう。

昨日は火災・地震保険の契約をして、今朝、早速入金をした。融資の金利も上がったりしている。税金の申告についての勉強はこれからである。
大家として学ぶ事がまだまだある。

a0049398_14652.jpg写真はデザイナーである妹の夫がデザインしてくれたロゴである。9パターンのデザインがあって今後選定する。乞うご期待。
[PR]
by citi_bank | 2006-04-05 23:03
<< エントランスの装飾 満室御礼 >>